結局人間は一人だ。

本当に自分がクズ。


誰にもわかってもらえない。

 

身内に陰口言われるのが一番辛い。

あぁしんどい。

 

あなたに言っても仕方ないから何も言わない。か…

一緒に生きる必要ないんじゃない?

 

うつ病の人が苦しむ原因はこんなとこにあるんだろうな。

結局人間は一人だ。

 

 

今日は気分がいい。

今日は気分がいい。
昨日は熱っぽく仲間と話し合った。
ボロボロにされた。

今日になったら不思議と元気になった。
否定されることへの恐怖心が大きすぎる。

でも否定されても次の日になったらどうでもいいことになってる。
世の中のほとんどのことがそんな感じなのかもしれない。

一体に何に恐れを抱いているのだろう。
自分が恐れている相手の姿がかすんだから、今日は気分がいいのかもしれない。

溶けたい気持ち。

フライパンの上で溶けていくバター。

それが今の気分だ。

なにもしたくない。
すべてが絶望的。

こんなこと考えてもしょうがない。
わかっちゃいるけど、勝手にネガティブなこと考えちゃうんだよなぁ。


今の状態で感じる唯一のポジティブなことは、

youtube最高。

はー。困ったもんだ。

思考がカオス。

何をやろうとしても集中できない。

思考がぶちぶち切れる。

 

3分ぐらいで考えていることが変わって、結局何もできていない。

こりゃまずい。

 

今混沌の中にいる。

 

自分がグズだと気づいている。

自分がグズだと気づいている。

 

でも自分でそれを認めるのが辛い。

認めないと次に進めない。

グズであることを認めるのが一番難しい。

どこかで自分は有能であると希望を持っている。

そんなことはない。

 

認めないと。自分がグズであることを。

自分だけじゃないんだな。

ツレがうつになりまして」を見た。

自分と全く同じ症状で笑った。

俺うつだな。

 

映画を妻に見てとは言えない。

見て欲しいけど。

 

自分だけじゃないんだと思ったら少し楽になった。

気分転換に5kmランニング。

 

進んでいるのか戻っているのか。

よくわからないけど、今はまだここにいる。

わかりあえる人に出会うことで人生が変わる。

とかいう人がいるけれど、そんな人はレアな人だ。

 

ほとんどが理想の人と出会えずに、あきらめを抱きながら生きている。

 

「結婚相手=わかりあえる相手=運命の人」

なんて人はどれくらいいるのだろう。

 

どこかでわかりあえる人に出会えるみたいなドラマや映画が作られすぎている。

そんな相手には出会えない。

うまくいった絵だけを切り取って見せようとするのは違うと思う。

 

みんないつの間にか自分の希望や夢を抑圧して、現実すり替えてしまう。

それが「自分らしい」とか「私にとって」というあきらめを認めない中途半端な表現だ。

あきらめをあきらめじゃないようにする手段に注目が集まっている。

 

希望なんて最初から持たせないようにすればいいのに。

希望を持たせて、あきらめさせる。それをビジネスにしようとする人間は愚かだと思う。